ブログ

バストの大きさは遺伝じゃない

2018年05月22日 | 未分類

★東京・銀座・大阪でバストアップ・豊胸・育乳を目指すならメディカルサロンM.M.M★

バストの大きさは遺伝だと思って、自分に言い聞かせたり思い込んで諦めていませんか?
実はバストの大きさは遺伝ではないんです。

Beautiful young woman on white background, closeup

私の友人の話ですがその友人の母親はCカップ、友人はFカップ(現代のブラならHカップ程度)、その妹さんはAカップと言う母娘・姉妹がいます。
親子でも全くバストの大きさがバラバラで、Aカップの妹さんはFカップの姉と顔も背格好もそっくりなのにバストだけは姉妹でも全く違っていて、いつも羨ましがっていたそう。同じ遺伝系ならバストの大きさも母親に似るはずです。

他にも通われているお客様からも「母は胸が大きいのに私は・・・」「妹は大きいのに私は・・・」と言う沢山のお声を頂戴します。
母娘、姉妹でもこんなに差があるのには理由があります。

バストの大きさは本人の思考癖や体質が大きく関わっているんです。

バストが未熟な方は「自分でバストが発達しない体質にしてしまっていた」からなんです。
本来ならCやDカップくらいまで育っていたかもしれない貴女のバスト。
でも自身が造り上げた体質のせいでバストの成長を止めてしまった女性が大勢いらっしゃるんです。

M.M.M式バストアップ法ではそのバストの発達を阻害していた体質面から分析し改善へと導きます。その上でバストの発達メカニズムに沿った特殊施術を施してボリュームアップに導きます(ナチュラルなバストアップ法の為勿論痛みも全くなく安全安心のバストアップ法です)

このようにして思春期の再来のように再びバストが育ち始めるんです。

それはまるで発芽せずに地中で種のまま時を刻んでいた種が発芽し、茎を伸ばし伸び葉をつけ花を咲かせるよう。

時間を巻き戻す事は出来ません。でもM.M.M式バストアップ法ならバストの成長過程をもう一度目覚めさせる事が可能なんです。

もう歳だから・・・
今まで何をしても変わらなかったから・・・

そんな言い訳を自分に言い聞かせていませんか?
そして人生と日々において色々な事を諦めると言う選択をしていませんか?

何をしても変わらなかったから・・・はその「方法」自体が間違っていただけの事。

私自身ポッチャリ体型の貧乳と言う泣きたくなる体型から、自社のM.M.M式バストアップ法で理想のバストラインとボディラインを手に入れてから自分にも自信が持てるようになり、最愛の男性にも結婚してもらえました。
以前の私のままなら今の人生はなかったでしょう。

遺伝だと諦める前に是非M.M.M式バストアップ法をお試し下さい(*^-^*)

ちなみにバストが豊かだった親友の話ですが、私達友人同士の間でもそのモテッぷりは伝説になっています。
そのFカップの友人は当時のディスコに行けばVIP席に招待されフルーツ盛りやら飲食も全てお店からのサービス、お立ち台に登ればスポットライトが当てられ、コンパや飲み会に行けば一番いい男をGETして帰ると言う・・・
友人同士で海外旅行に行くと友人が街を歩けば現地の男性からも日本からの男性旅行客からもナンパの嵐・・・私達他の貧乳軍団は眼中にも入れてもらえなかった虚しさを今も覚えています。

そして彼女は短大卒業後も超が付く一流企業になんなく就職しますが、すぐに結婚も決まり寿退社。男性が放っておかなかったです。
二人の子宝にも恵まれ今も幸せな人生を過ごしています。

あれから30年近くが経ち今も思う事は、やはり女性らしいバストは女性の最大の武器になると言う事。
彼女の魅力そのものの力でもあるでしょうが、バストを揺らしながら街を歩くだけで男女共に視線を集めていた友人。

本当に峰不二子みたいな女性でした。懐かしい( *´艸`)

関連キーワード

Archives

Blog Theme

新着記事

人気記事

ブログトップへ

バストアップ初めての方には、
体験コースがおすすめ

体験コースへ

TOP

バストアップ体験はこちら