ナイトブラはバストアップに効果あり?選び方もあわせて解説!

2019/11/19

ランジェリーのひとつとして認知度が高まっているナイトブラですが、本当にバストアップ効果が期待できるものか、正確な情報を知りたいと思う方もいるのではないでしょうか。

この記事では、バストサイズに悩んでおり、ナイトブラを試してみようと考えている方に向けて、ナイトブラの効果や選び方、装着方法まで詳しく解説します。ぜひ参考にしてください。

ナイトブラと普通のブラの違い 

まず、ナイトブラと日中に使用する普通のブラの違いを解説します。日中用のブラは、重力の影響で下がってしまうバストをきれいな形に補正するのが目的です。そのため、からだにフィットさせる留め金や硬いワイヤーなどを使い、しっかりした構造になっています。

 

ナイトブラは、就寝時にバストが変形してしまうのを防ぐために装着します。ナイトブラの多くは、心地よく眠れるようにワイヤーや留め金などは用いず、肩紐も広く取ってからだにかかる負担を最小限にしています。

 

ナイトブラはバストアップに効果がある?

ナイトブラの装着の目的は、バストサイズを変えることではなく、就寝時のバストが受けるダメージを防止することです。

 

仰向けや横向きの姿勢で寝るとバストは横に垂れてしまいます。また、うつ伏せの姿勢だとバストを圧迫することになります。就寝時は想像以上にバストがダメージを受けやすい状態になっています。それを防ぐためには、ナイトブラを装着して、バストが動かないように固定することが必要なのです。

 

ナイトブラの効果は?

ナイトブラにはどのような効果が期待できるのか、具体的に見ていきましょう。

 

バストの変形を防ぐ

バストの変形防止に、ナイトブラをつけて寝ることはかなり効果的です。バストの重さは、クーパー靱帯というバストの深部にある組織で支えられています。寝ている時に長時間バストが横に垂れた状態が毎日続くと、クーパー靱帯はだんだん弱くなっていき、しまいには伸びきってしまいます。

 

クーパー靱帯が伸びた状態になると、バストの重みを支えることができなくなり、バストは垂れたまま元の形に戻ることはありません。バストサイズが小さい方でも同じです。サイズの大小にかかわらず、バストが正常な位置にあるうちにナイトブラの装着をおすすめします。

 

リラックスしてぐっすり眠れる

ナイトブラを装着すると、安眠効果が期待できます。眠っている時間は長時間にわたり、その間、昼間ほどではなくてもからだは動いているものです。ブラをしないで寝ると、動くたびにバストの重みでからだのあちらこちらに負担がかかり、質のよい睡眠がとれなくなる可能性があります。

 

ナイトブラをつけるとバストの位置が固定するのでストレスのない眠りが期待できます。さらにナイトブラは寝心地がよいようにあらかじめ配慮され、通常のブラに比べて圧迫感が少なく、素材もやわらかな質感のものが使用されています。

 

ナイトブラの正しいつけ方

ナイトブラの正しいつけ方に関して順を追って説明します。

 

足から通して装着する

お腹まわりの肉を引き上げるためにブラを足側から通します。バストとカップの位置を合わせ、背中側も同じ位置になるよう整えます。

 

カップの中に背中と脇の肉を入れ、お腹の肉を引き上げる

からだを90度曲げて、左右から背中と脇の肉をカップに収めます。肩紐を持ち上げながら元の姿勢に戻ります。次に、片側ずつカップの中からお腹の肉をバストの肉とともに引き上げた後、カップから脇に溢れた肉をカップに入れ直します。

 

全体のバランスを調節する

全体を見て、バストトップが肘と肩の中間以上の高さになるように、また、ブラの下部が床に対して平行になるように調整します。

 

ナイトブラを選ぶ際のポイント

ナイトブラを選ぶ際のポイントを挙げます。

 

補正力が高いものを選ぶ

ナイトブラは、就寝時にどのような体勢になってもバストの位置が動かない、補正力が高いものを選択することが重要です。その点においてもっとも効果が期待できるのは、立体的な構造で作られているタイプです。立体構造されていないものは、たとえつけ心地に優れていたとしても、本来の目的であるバストが横に垂れてしまうのを防ぐ役割は担えません。

 

バストの位置をしっかりと固定させるために、バスト周りがクロスになっているものや、ブラの下部からバストがはみ出ない構造になっているものを選んでください。

 

自分に合ったサイズを選ぶ

ナイトブラの効果を充分に引き出すためには、自分に合ったサイズを選ぶ必要があります。普通のブラはカップの大きさとアンダーバストの周囲の2つを基準にして、サイズが細かく分かれています。ナイトブラの場合は、通常S・M・Lの三段階で表示されていることがほとんどです。

 

同じS・M・Lでもメーカーごとに大きさには違いがあるので、実際に試着してから購入することが大切です。また、バストのサイズは常に安定しているわけではありません。定期的にサイズを計測して、正確な数値を把握しておきましょう。

 

リラックスできるものを選ぶ

バストのダメージ防止のためのナイトブラですが、装着によって安眠できなくなることは避けたいものです。1日の疲れをとるための睡眠時こそ、心身ともにリラックスできるタイプのものを装着してください。

 

ナイトブラには補正に重点を置いたワイヤー入りのブラもありますが、締めつけがきつくストレスがかかりやすくなります。ワイヤーの入っていないやわらかなつけ心地のものを選びましょう。また素材にも気を配ってください。就寝時は汗をかきやすいので、肌にやさしく通気性に優れたものが適しています。

 

まとめ

ナイトブラについて詳しいことが知りたいという方向けに、ナイトブラにはどのような効果があるか、選び方や正しい装着方法と併せて解説してきました。この記事を参考にして、ナイトブラを効果的に使いこなしてください。

 

ナイトブラでバストのダメージ防止をしながら、本気でバストアップしたい方には、バストアップサロンM.M.Mをおすすめします。メスや針を使用しないバストアップ方法で、からだに優しいため、安心して利用できます。また、お悩みに合わせたさまざまなコースも用意しています。一度体験してみてはいかがでしょうか。

 

最新のバストアップを体験したい方はこちら

人気記事

シェア

バストアップ初めての方には、
体験コースがおすすめ

体験コースへ

TOP

バストアップ体験はこちら