20代でもバストアップは目指せる?効果的なバストアップ方法9選

2019/03/05

日頃バストが小さいと悩んでおり、20代になったらバストアップは難しいのではと悩んでいる方もおられることでしょう。この記事では、20代でもバストアップができる理由・効果的なバストアップ方法を紹介します。この記事を読んで、バストの大きさへの悩みを解決する参考にしてください。

20代でもバストアップはできる?

20代でもバストアップはできます。その理由を2つ紹介します。

 

バストの成長期はいつ?

バストの成長期は10代の4年間です。バストの成長が始まる年齢には、個人差があります。成長の度合いも人によって異なります。初経の約1年前に、女性ホルモンの作用により乳頭が膨らみ始めます。初経前後になるとバストは、少しずつ全体的に膨らみ始めます。およそ4年間かけて、丸みを帯びた立体的な大人のバストに変化します。

 

20代は女性ホルモンが安定して分泌される時期

初経後の4年間で、バストの成長は止まりますが、20代になってもバストアップは可能です。20代前半~半ばまでは、バストの成長に必要な女性ホルモンの分泌が安定するためです。この年代は、睡眠不足や、食生活の偏りにより、ホルモンバランスが崩れやすい環境でもあります。バストアップを目指す時には、食事や生活習慣に気をつけましょう。

 

20代のバストアップに効果的な方法9選

以下のとおり、20代のバストアップに効果的な方法を9つ紹介します。

 

規則正しい生活をする

バストアップするためには、規則正しい生活をすることが大切です。規則正しい生活をすることで、バストアップのために必要な女性ホルモンの分泌を増やせます。女性ホルモンは、22時~深夜の2時の間に最も多く分泌されます。

 

女性ホルモンが効果的に働くためには、十分な睡眠が必要です。早寝早起きの習慣を作るなど、規則正しい生活を送るようにしましょう。

 

バランスのよい食事を摂る

一日3食、栄養バランスのよい食事を摂るようにしましょう。バストアップするために、効果的な食材やと避けた方が良い食材があります。ただし、効果的な食材ばかり食べるなど、偏った食事にならないように心掛けてください。

 

バストアップに効果的な食材

バストの成長・女性ホルモンの分泌を助けてくれる主な食材です。

 

・肉や魚、大豆などのタンパク質

・アボガドなどの脂質

・緑黄色野菜などのビタミン類

・きのこや寒天などの食物繊維

 

バストアップのために避けた方がよい食材

体を冷やすと、血行が悪くなり、必要な栄養などが行き届かなくなります。添加物の多い食品も女性ホルモンの分泌を妨げるので避けた方がよいでしょう。

 

・添加物の多いジャンクフードやインスタント食品

・白砂糖を使った甘い食品

・小麦粉を使った食品

 

適度な運動をする

バストアップするためには、適度な運動をすることも必要です。体が冷え、血行が悪くなると、必要な栄養素がバストまで届きません。適度な運動を続けることにより、代謝と血行が良くなります。軽いウォーキングや、意識的に階段を使うなどの運動がおすすめです。

 

また、バストを支えてくれる筋肉を鍛えることも重要です。バストアップするためには、以下の運動をおすすめします。

 

・ストレッチ

・フラダンス

ストレスをためない

バストアップするためには、ストレスをためないことが重要です。ストレスがたまると、バストアップのために必要な女性ホルモンが分泌されにくくなります。ストレスを感じると、交感神経が活発になり、脳が女性ホルモンの分泌を抑えてしまうためです。

ストレスをためないよう、運動や趣味などでストレスを発散するとよいでしょう。

 

胸に合ったブラジャーをつける

胸に合ったブラジャーをつけることが大切です。以下で詳しく解説します。

 

胸に合わないブラジャーをつけるとどうなるか?

胸に合わないブラジャーをつけていると、胸にあるはずの肉が脇や背中に流れてしまいます。また、胸が垂れるのを防いでくれる「クーパー靭帯」を傷付ける可能性があります。

 

胸に合っているか確かめるには?

ブラジャーが胸に合っているかを確かめるには、以下のポイントをチェックするとよいです。

 

・飛び跳ねた時に胸が揺れる

・腕を上げたときにずれる

・体をひねると浮く

・肩を回したときにストラップが落ちる

・体に食い込み段ができている

・脇から肉がはみ出す

・前にかがんだときに後ろから上がる

・カップとカップの中央が浮く

・胸の膨らみの上にワイヤーの痕がつく

 

胸に合うブラジャーの選び方

下着店に行き、サイズを測ってもらい、試着してから買うようにしましょう。一度測ったことがあっても、バストの形やサイズが変わっている場合があります。忙しくて通販サイトを利用する場合も、アンダーバストとトップバストは毎回購入時に新たに測定することをおすすめします。

 

バストアップに効くエクササイズ

バストアップに効くエクササイズの方法・効果・注意点を紹介します。

肩まわりをほぐして血行アップ!エクササイズ

タオルの両端を左右の手で持ち、腕を上に伸ばした後、腕をできるだけ耳の後ろに引っ張ります。これを1セットあたり10回繰り返します。腕が曲がらないように注意します。

 

このエクササイズにより、肩まわりがほぐれて血行が良くなり、バストアップに必要な栄養が行き届きやすくなります。

 

大胸筋と二の腕に効くエクササイズ

壁を使った腕立て伏せを行います。足を肩幅に開き、肩の高さで壁に手を当てます。息を吸いながらひじを曲げ、1秒キープした後、息を吐きながら元に戻ります。これを1セット10~15回、時間を置いて2セットします。

 

ひじを曲げた際の体重は手の中心部分にかけ、かかとが上がらないよう注意しましょう。このエクササイズにより大胸筋と二の腕が鍛えられ、胸の土台が作れます。

 

大胸筋と肩甲骨を鍛えるエクササイズ

手を胸の前で合わせ、間に本を挟みます。この状態で、息を吸いながら本と手を上げられるところまで上に持ち上げ、息を吐きながら元に戻します。これを5回繰り返します。引き上げる時には本がまっすぐ上がるようにし、大胸筋と肩甲骨を意識しましょう。

 

このエクササイズにより、大胸筋と肩甲骨が鍛えられます。肩甲骨を鍛えると、姿勢が良くなりバストの形も綺麗に見えます。

 

バストアップに効くマッサージ

バストアップに効くマッサージの方法・効果・注意点を紹介します。

 

鎖骨のリンパマッサージ

鎖骨の上の窪みを2~3本の指で優しく押してあげましょう。リンパ節は老廃物がたまりやすいので、ほぐしてあげることで、女性ホルモンなどが胸まで流れやすくなります。

 

わきの下のリンパマッサージ

わきの下の窪みを手のひらで円を描くようにして優しく押してあげましょう。同様に老廃物がなくなり、バストに栄養が行き渡りやすくなります。

 

乳腺を刺激するマッサージ

乳腺を刺激すると乳腺が活性しバストにハリが出ます。左胸の上部に、右手をやさしく当て、左胸の下部に、左手をやさしく当てます。右手は左脇方向へ、左手は胸の谷間方向へやさしく、両手同時に円を描くようにマッサージします。左右交互に10回ずつ、合計20回行いましょう。強すぎる刺激や過剰なマッサージは逆に乳腺が炎症を起こす可能性があるので適度を心がけましょう。

 

また力を入れすぎると「クーパー靭帯」が伸びるので、逆にバストが垂れてしまう可能性があるので注意が必要です。

 

バストアップクリーム

バストアップのために、バストアップクリームを使う方法もあります。お風呂上がりなどのバストアップマッサージの際などに使用するとよいでしょう。

 

クリームはバストに潤いやハリを与えたり、美肌などの効果は見込めますが、それだけでバストを大きくする効果はあまり期待できません。適度な運動・バランスのよい食事・生活習慣を整えることの方が大切です。

 

バストアップサプリ

バストアップサプリは、女性ホルモンのバランスを整えるために使用することはよいでしょう。女性ホルモンにはエストロゲンとプロゲステロンの2種類があり、この2つがバランスよく分泌されることで体のリズムが作られます。

 

プロゲステロンは、乳腺を発達させ、エストロゲンは、肌にうるおいを与えたり、代謝を促進したりします。しかし、過剰に摂取してしまうと、逆にホルモンバランスが崩れて月経不順などの体調不良や不妊、更年期障害を起こすことがあるので注意が必要です。

 

まとめ

バストアップの方法について、規則正しい生活・バストアップのためのエクササイズ・マッサージなどを紹介しました。血行を良くし、必要な筋肉をつけることで、ハリのある形の良いバストを手にいれる事が可能です。バストアップを成功させるために、これらに加えて、美容サロンなどを利用するのもよいでしょう。

 

MMMは、創業以来十数年間にわたって、バストアップに取り組んできました。20代30代でもバストアップできるオリジナルメソッドを長年の研究から確立しています。メスや針を使わない方法なので、体に優しく、更にバストアップしやすいカラダへと体質面からもサポートするのが特長です。初めての方には体験コースもあります。興味のある方は、ぜひお問合せください

 

豊胸を東京 銀座・大阪で目指すならメディカルエステサロンMMM

 

人気記事

シェア

バストアップ初めての方には、
体験コースがおすすめ

体験コースへ

TOP

バストアップ体験はこちら